−おんがくとバラのその−
<<ホーム | <アルバムトップ 
<<ホーム [自己紹介] [ブログ] [病気特集] [害虫特集] [農薬等] [挿し木実生] [ノイバラ観察] [エッセイ] [参考文献] [リンク]
シャリファ アスマ
Sharifa Asma
1989年(英)D.オースチン作出
イングリッシュローズ/シュラブタイプ
ピンク/強香
四季咲き大輪 2007年5月撮影

株張り80センチ 初年度
樹高110センチ 初年度
花の大きさ10センチ前後

病気 黒点病
害虫 アブラムシ(春〜)。
ハダニ(春〜)。
スリップス(一番花、二番花)
ホソオビアシブトクチバ幼虫
【お勧めバラ苗ショップ】



■楽天でシャリファアスマを探す!


【メモ】
  • 名前の由来は、オマーンの王族から。

  • 作出したオースチンが思い描く、オールドローズの精髄のような花、なのだそうです。

【2006年】




2006年12月15日にやってきました。


【2007年】



2007年4月6日撮影。前日につぼみを発見。




2007年5月11日撮影
この年、庭にある全てのバラの中で真っ先に咲いたのがこの花。




2007年7月10日撮影
二番花は6月25日頃から。
香り豊かなフルーツ香は、風にのって庭中に。




2007年10月16日撮影。
春以降はスリップスに悩まされた一年でした。
花は12月までちらほらと。




楽天でシャリファアスマを探す!

前のページ 次のページ
ジェントル・ハーマイオニー← →早春

■ブログで私のシャリファアスマの育て方を読む



バラ大百科

(3360円)