−おんがくとバラのその−
<<ホーム | <アルバムトップ 
<<ホーム [自己紹介] [ブログ] [病気特集] [害虫特集] [農薬等] [挿し木実生] [ノイバラ観察] [エッセイ] [参考文献] [リンク]
ジェームズ ギャルウェイ
(ジェイムズ ギャルウェイ、ジェームズ ゴールウェイ)
James Galway
2000年(英)D.オースチン作出
イングリッシュローズ/シュラブタイプ
ピンク/中〜強香
四季咲き大輪 2007年5月撮影

株張り150センチ 初年度
樹高250センチ 初年度
花の大きさ11センチ前後

病気 ウドンコ病初期症状。
害虫 アブラムシ(春〜)
スリップス(春〜)
コガネムシ
ホソオビアシブトクチバ幼虫
 
【お勧めバラ苗ショップ】



■楽天でジェームズ ギャルウェイを探す!


【メモ】
  • 名前の由来は、同名のフルート奏者のジェームズ・ゴールウェイ(アイルランド人)の還暦を祝ってのもの。

  • 花弁数のとても多いバラ。
【2006年】




2006年12月15日にやってきました。




【2007年】




2007年5月15日 開きました。
この年、シャリファアスマ、桜木に続いての開花です。




花弁数の多い花と聞いていましたが、
たしかにそのとおり。風が吹くと、ふわっと香ります。




2007年7月12日撮影。
二番花は7月11日から。




2007年7月27日撮影。
この日は、私の母の誕生日だなぁ。




2007年10月20日撮影。
秋も咲いてくれました。枝先に、枝をしならせて咲きます。



楽天でジェームズ ギャルウェイを探す!

前のページ 次のページ
桜木← →ジェントル・ハーマイオニー

■ブログで私のジェームズギャルウェイの育て方を読む



バラ大百科

(3360円)